アジアな季節SORA児島店のニュース

このページのニュース以外にも貸切通知など色んなニュースをブログで配信しています。
アジアな季節SORAのブログ  ランチタイムも好評営業中です。

9月4日までのディナータイム限定で開催!沖縄メニューフェア

今年も暑い夏がやってきました。アジアな季節SORAは、この暑い夏によく似合う沖縄のメニューを今年もご用意しました。

材料が入った時だけの数日間限定メニューなんかも用意する予定です。出会えたらぜひ!!

今回のフェアは、数量限定のものが多いので、お早めのご注文を!!

麩チャンプルー ソーキそば 軟骨ソーキ
沖縄の車麩を使った麩チャンプルーは、ぜひ一度食べてもらいたい超おすすめメニューです。 沖縄に行った人はたいてい食べたことがあるソーキそば。今年のソーキそばは、自家製の軟骨ソーキがゴロッとのっています。 自家製とろとろ軟骨ソーキは、ビールのおつまみとして最適です。今年は、テイクアウト専用の冷凍準真空パックの自家製軟骨ソーキもあります。

 

児島新名物! 児島塩田キーマカレー

児島は、かつて塩田の地として発展しました。ですが、今は、塩田があったことを知ってる人は少なくなっています。その児島の塩田を知ってもう為に誕生した名物カレーライスです。

キーマカレーを児島の塩田に見立て、その上に甘じょっぱいクリームチーズフォームをかけ、塩田でできた塩を表現しています。見た目もカレーライスとは思えない白い色(下にキーマカレーがあります)で、インスタ映えします。

味は、クリームチーズフォームでコク深くマイルドなキーマカレーで、美味しさには自信があります。ぜひ、ご賞味あれ!!

児島塩田キーマカレーの誕生エピソードはコチラ

児島塩田キーマカレー

Go To トラベルの地域共通券とおかやま旅応援割の観光クーポン券が使えます

当店では、Go To トラベルで宿泊した際に配られる地域共通券が使用できます。幻のB級グルメである児島タコ塩焼きそばもありますよ。

また、おかやま旅応援割の観光クーポン券も使えます。

テイクアウト(持ち帰り)しています!

アジアな季節SORAでは、生ものや汁物を除く大多数のメニューのテイクアウト(お持ち帰り)もしています。ひと品から歓迎です。

電話予約注文をすれば、その時間にお作りすることもできます。※店内の注文状況により遅れることもあります。

また、予算に応じてオードブルもできます。さらに、お弁当(900円~)をお作りすることもできます。くわえて、ランチタイムであれば、ランチセットのテイクアウトもできるものがあります。

テイクアウトをすれば、会社の休憩室などでする各種宴会などもできますよ。

単品飲み放題始めました

アジアな季節SORAでも、飲み放題付コース以外にも単品の飲み放題を始めました。

2名様から注文可能で、1人につき、1品以上のFOODメニューのご注文をお願いしています。料金は1800円(税込¥1980)です。飲み放題時間は90分で、お席の時間は150分です。

飲み放題の種類は、生ビール(第3のビールではない)、ハイボール、日本酒, 焼酎(麦・芋)、ウイスキー、酎ハイ、サワー、カシスオレンジ等の各種カクテルなどなど、 アルコール飲料は約70種類!

さらに、ノンアルコールビール、各種モクテル(ノンアルコールカクテル)、ソフトドリンクなどノンアルコールの飲み物は約25種類で、飲まない・飲めない人も満足!

他店の同価格帯の単品飲み放題と比べたら、飲み放題の種類は圧倒的だと思います。

送別会・歓迎会をアジアな季節SORAでしてみませんか?

アジアな季節SORAでは、歓送迎会の予約を受け付け中です。

歓送迎会に最適な飲み放題付コースも2種類ございます。
どちらのコースも、車の運転をしないといけない人やお酒の飲めない人までが満足できるように、ノンアルコールビールやノンアルコールカクテル(モクテル)までもが飲み放題です。

そして、貸切もできます!!
貸切なら、飾付等色々とカスタムできます。

そんなアジアな季節SORAの歓送迎会について、詳しくはこちらを参照。

アジアな季節SORA児島店のフェイスブック

アジアな季節SORA児島店もフェイスブックをしています。

フェイスブックでは、各種イベント・新メニューなどのニュースや貸切情報等の色々な話題を書いていきます。
ぜひ、みなさんものぞいてみてくださいね。また「いいね!」をして、あなたのタイムラインにアジアな季節SORA児島店のニュースを表示させて最新の話題を手に入れてくださいね。フェイスブック

フェイスブック上で「アジアな季節sora」と検索!!すれば出てきます。
https://www.facebook.com/azisorakojima

また、スマホや携帯なら右のQRコードで楽々アクセスできます。

なお、ツイッターもブログもしています。

このページの先頭へ

アジアな季節児島店