児島塩田キーマカレーとは

キーマカレーを、かつての児島の塩田に見立て、その上に甘じょっぱいクリームチーズフォームをかけ、塩田でできた塩を表現しています。

見た目もカレーライスとは思えない白い色(下にキーマカレーがあります)で、インスタ映えします。

味は、クリームチーズフォームでコク深くマイルドなキーマカレーで、美味しさには自信があります。普通のチーズカレーとは別物です。ぜひ、ご賞味あれ!!

児島塩田カレー

児島塩田カレー誕生エピソード

なぜに「児島塩田」なのか?その誕生のエピソードはというと、まん延防止も開けたある週末、かなり人も戻ってきたジーンズストリートを歩いている時でした。

たくさんの観光客はいるものの野崎家旧宅に入る人がほぼいませんでした。気になって30分ほど見ていましたが、やはりほとんどいませんでした。

児島と言えば、かつては野崎の塩田で発展した町です。それなのに、その代表的な史跡である野崎家旧宅に観光客があまり入らない現状はいかがなものか。

その時「なんとかしたい」という思いが目覚めました。

そもそも児島が塩田の地であったことが今ではあまり知られていないのではないか?であれば、児島の塩田を表現した名物を作り、児島の塩田を認知してもらえるきっかけになったらいいと考え開発しました。

なので、あなたにも児島塩田カレーを食べて一緒に児島を盛り上げてもらいたい!!そんな思いがこもっています。

児島塩田キーマカレーはマスコミに取り上げられてます!

児島塩田キーマカレーは、OHKの金バクという番組で取り上げられ、ゲストのロッチに「うまー!」と評されました。

また、山陽新聞と読売新聞と朝日新聞の取材を受け、新聞に載りました。

金バク

山陽新聞塩田カレー

読売新聞塩田カレー

朝日新聞塩田カレー

このページの先頭へ

アジアな季節児島店